サイトマップ お問合せ・交通アクセス ENGLISH
 
発生・再生科学総合研究センター  
 
研究室 ニュース 発生・再生とは セミナーと行事 求人募集 連携機関
         
 
求人一覧
応募方法・お問い合わせ
求人
 
形態形成シグナル研究グループ  (グループディレクター  林 茂生)
※このチームの募集はすべて終了致しました。
14/4/7 更新

■ 研究内容
多細胞生物としての動物発生は上皮のシートで包まれた構造としてスタートし、上皮の折りたたみ、管状化、分離、などを通じて多様な組織が作られます。私たちはショウジョウバエを用いて上皮の形態形成を制御する細胞間相互作用を力学的なレベルで理解する事をめざしています。細胞からの力の発生は上皮内の力学的ひずみを生み、ひずみの解消はス ムースな組織運動に必須です。細胞は弾性体として振る舞うため、局所的に細胞の形状と運動はゆらぎを伴いながら進行することが詳細なタイムラプス撮影によってあきらかになってきました。主として上皮組織のイメージングに適した胚の気管系を対 象として、細胞運動を協調させる機構(1)と、組織のひずみを解消する機構(2)、両者のクロストーク機構(3)の解明を目指します。高時間・空間分解能での イメージングと定量解析、薬剤投与、微小スケールのレーザー破壊などを組み合わせて細胞に攪乱を加える事で力学的状態を推定し、モデルとシミュレーションによって検 証しています。

本研究は文部科学省 新学術領域「動く細胞と場のクロストークによる秩序の生成」の一環として行うものです。インフォーマルな問い合わせを歓迎します。
ラボの概要はこちら>>



 
● 研究内容についての問い合わせ
形態形成シグナル研究グループ グループディレクター 林 茂生
TEL:078-306-3185



● 書類送付先
志望するグループ・チーム名と職種を明記の上、下記まで送付して下さい。
〒650-0047 神戸市中央区港島南町2-2-3
独立行政法人理化学研究所 神戸事業所 研究支援部 人事課
採用担当者宛

TEL:078-306-3021、3023