Education 教育活動

理化学研究所における研究活動に加え、私たちの活動の成果や経験を広く社会的に還元するため、大学での教育・研究活動も推進したいと考えています。私どもの研究開発をご理解いただいた上で、大学などにおける教育・研究への協力を希望される場合には、ご遠慮なく、お問い合わせください。

教育歴

2001-2007年 東京理科大学・基礎工学部、助教授
2007-2009年 東京理科大学・基礎工学部、教授
2009-2014年 東京理科大学・総合研究機構、教授
2009-2014年 東京理科大学大学院・基礎工学研究科、教授
2010-2014年 東京理科大学専門職大学院イノベーション研究科知的財産戦略専攻、教授

 

 

 

 

 

 

現在の教育活動

【1】 東京理科大学・総合研究機構 客員教授

東京理科大学、生命医科学研究所、ヒト疾患モデル研究センター(岩倉洋一郎センター長)の研究活動に参加し、疾患モデルを用いて器官再生研究を進めています。

 

東京理科大学・総合研究機構(東京理科大学、ホームページより抜粋)
総合研究機構の具体的な目標は、それぞれの学問分野の基礎についての徹底した理解を踏まえた上で基礎及び応用の区別を超えた分野間の実質的な連携を追求 し、学内・外および国内・外の壁を取り払って 研究を積極的に実施し、本学の教員人事の流動性・機動性の強化、並びに社会とのつながりの強化等の実現です。この様な活力と求心力に富んだ魅力溢れる研究 環境を生かして、次世代の社会を担う創造性豊かな、多様性に富んだ多くの優れた人材が誕生することが期待されています。

 

 

【2】 学校法人東京歯科大学、歯学部、客員教授
東京歯科大学(東京歯科大学、ホームページより抜粋)
東京歯科大学は学校法人東京歯科大学により設置された教育機関として、歯学に関する専門の学術を教授研究すると共に、豊かな教養と高い人格とを備えた人材を育成し、人類の福祉に貢献することを目的とする。 大学の学務に関する重要事項を審議するために教授会が置かれ、学長および教授をもって構成する。本学には付属病院として、千葉病院、市川総合病院、水道橋病院の3施設が置かれている。

 

 

【3】 国立大学法人 九州大学・歯学部、非常勤講師

九州大学(九州大学歯学部、ホームページより抜粋)
学部教育では早期から臨床教育を組み込むことで基礎教育と臨床教育の連携の強化を図るとともに、卒直後から実践的な技能・態度を身に付けられるように、社会のニーズに沿った歯学教育のより一層の充実を図っています。一方、学府教育(大学院)で は平成20年度に秋季入学制度を導入し、外国人留学生への門戸を広げました。さらに毎年、非常勤講師を海外の大学から招いて歯学府教育のグローバル化を進めています。

 

講義など教育活動

様々な大学、大学院からの特別講義などのご依頼を受け付けております。ご希望される場合には、ご連絡ください。
pagetop