染色体の、分かれ方。

あなたの体の中にある 一つ一つの細胞は、あなたの母と父から受け継がれた染色体を同じ数だけ持っています。 細胞が分裂する際、染色体をコピーして均等に娘細胞に分配するからです。 ところが例外もあって、母と父の染色体を分かれさせる分裂もあります。 精子や卵子をつくって、新しい生命を生み出そうとするための分裂です。 染色体が分かれるとき、どのようなドラマがあるのでしょうか。


もっと読む!


What's New

9 August, 2017

The International Research Symposium on Regulation of Germ Cell Development in vivo and in vitro 

北島チームリーダーは2017年7月26日(水)-28日(金)まで開催されましたThe International Research Symposium on Regulation of Germ Cell Development in vivo and in vitrにて招待講演を行いました。


9 August, 2017

第35回日本受精着床学会総会・学術講演会 

北島チームリーダーは2017年7月20日(木)-21日(金)まで開催されました第35回日本受精着床学会総会・学術講演会にて招待講演を行いました。


26 June, 2017

SMC Proteins 2017 

北島チームリーダーは2017年6月13日(火)-16日(金)まで開催されましたThe 2nd Meeting on SMC Proteinsにて招待講演を行いました。


26 June, 2017

日本細胞生物学会大会 

吉田研究員は2017年6月13日(火)-15日(木)まで開催されました第69回日本細胞生物学会大会にて招待講演を行いました。


26 June, 2017

新学術3領域合同若手勉強会2017 

京極基礎科学特別研究員と森研究員は2017年6月7日(水)-9日(金)まで開催されました新学術3領域合同若手勉強会2017(クローズド形式)にて発表を行いました。京極研究員はベストプレゼン賞を受賞しました。


12 June, 2017

Gordon Research Seminar・EMBO Workshop 

北島チームリーダーは2017年5月21日(日)-26日(金)まで開催されましたGordon Research Seminar, Chromosome Dynamicsにて招待講演を行いました。また2017年6月6日(火)-9日(金)まで開催されましたEMBO Workshop: Dynamic Kinetochoreにて招待講演を行いました。


9 May, 2017

卵母細胞サイズと染色体分配エラーの関連についての論文が発表されました。

卵子の染色体数異常は、卵母細胞の染色体分配エラーによって生まれます。この論文では、卵母細胞に特有な特徴である巨大な細胞質サイズが、染色体分配エラーが起こりやすい理由の一つであることを示しました。卵母細胞は受精後の胚発生を支えるために巨大な細胞へと進化し、それゆえに染色体分配の正確性を失ってしまったのかもしれません。
Hirohisa Kyogoku & Tomoya S. Kitajima
Large cytoplasm is linked to the error-prone nature of oocytes.
Developmental Cell 41(3), 287-298 (2017)
doi: 10.1016/j.devcel.2017.04.009