CDBとは

組織図 Organization

CDBは2014年11月の改組に伴い、研究室の編成と組織を再編しました。運営機能を強化すると共に、研究組織としては4つのプログラム、「細胞環境応答研究プログラム」、「器官創成研究プログラム」、「幹細胞臓器再生研究プログラム」、「発生・数理科学研究プログラム」と、これらのプログラムから得られる成果を臨床研究に展開し、新しい医療技術の創出に導く「網膜再生医療研究開発プロジェクト」を設置しています。2016年9月には、産業界との連携制度に基づき、「理研CDB-大塚製薬連携センター」を設置しています。

センター長

濱田 博司

運営会議
副センター長
センター長室
研究倫理教育責任者
アドバイザリー・カウンシル
細胞環境応答研究プログラム
形態形成シグナル研究チーム(林 茂生)
成長シグナル研究チーム(西村 隆史)
染色体分配研究チーム (北島 智也)
発生エピジェネティクス研究チーム(平谷 伊智朗)
血管形成研究チーム(Li-Kun Phng)
器官創成研究プログラム
高次構造形成研究チーム(竹市 雅俊)
非対称細胞分裂研究チーム(松崎 文雄)
大脳皮質発生研究チーム(花嶋 かりな)
感覚神経回路形成研究チーム(今井 猛)
上皮形態形成研究チーム(Yu-Chiun Wang)
幹細胞臓器再生研究プログラム
器官誘導研究チーム(辻 孝)
呼吸器形成研究チーム(森本 充)
細胞外環境研究チーム(藤原 裕展)
立体組織形成研究チーム(永樂 元次)
ヒト器官形成研究チーム(高里 実)
発生・数理科学研究プログラム
組織形成ダイナミクス研究チーム(倉永 英里奈)
体軸動態研究チーム(猪股 秀彦)
個体パターニング研究チーム(濱田 博司)
研究開発プロジェクト
網膜再生医療研究開発プロジェクト(髙橋 政代)
産業界との連携制度
理研CDB-大塚製薬連携センター(濱田 博司)
センター長
濱田 博司
運営会議
副センター長
センター長室
研究倫理教育責任者
アドバイザリー・カウンシル
細胞環境応答研究プログラム
形態形成シグナル研究チーム(林 茂生)
成長シグナル研究チーム(西村 隆史)
染色体分配研究チーム (北島 智也)
発生エピジェネティクス研究チーム(平谷 伊智朗)
血管形成研究チーム(Li-Kun Phng)
器官創成研究プログラム
高次構造形成研究チーム(竹市 雅俊)
非対称細胞分裂研究チーム(松崎 文雄)
大脳皮質発生研究チーム(花嶋 かりな)
感覚神経回路形成研究チーム(今井 猛)
上皮形態形成研究チーム(Yu-Chiun Wang)
幹細胞臓器再生研究プログラム
器官誘導研究チーム(辻 孝)
呼吸器形成研究チーム(森本 充)
細胞外環境研究チーム(藤原 裕展)
立体組織形成研究チーム(永樂 元次)
ヒト器官形成研究チーム(高里 実)
発生・数理科学研究プログラム
組織形成ダイナミクス研究チーム(倉永 英里奈)
体軸動態研究チーム(猪股 秀彦)
個体パターニング研究チーム(濱田 博司)
研究開発プロジェクト
網膜再生医療研究開発プロジェクト(髙橋 政代)
産業界との連携制度
理研CDB-大塚製薬連携センター(濱田 博司)

 

【発生・再生分野 関連研究室】

主任研究員研究室
倉谷形態進化研究室(倉谷 滋)

准主任研究員研究室
Yoo生理遺伝学研究室(YOO Sa Kan)

ライフサイエンス技術基盤研究センター(CLST)
超微形態研究チーム(米村 重信)
生体ゲノム工学研究チーム(古田 泰秀)
生体モデル開発ユニット(清成 寛)
細胞動態解析ユニット(清末 優子)
分子配列比較解析ユニット(工樂 樹洋)

生命システム研究センター(QBiC)
再構成生物学研究ユニット(戎家 美紀)
フィジカルバイオロジー研究チーム(柴田 達夫)
発生幾何研究ユニット(森下 喜弘)

PAGE TOP