研究室

プログラムINDEX Program Index

CDBの研究室をプログラム別にご紹介しています。

細胞環境応答研究プログラム

発生過程の疾患の克服に向けた研究基盤として、
動物の発生を駆動する制御機構の根本原理の解明を行います。
 

器官創生研究プログラム

器官の高次構造と機能の発生を理解する基盤として、
脳神経を始めとする複雑なモデル系の形成機構の解析を行います。
 

幹細胞臓器再生研究プログラム

幹細胞研究と器官形成研究を進展させることにより、臓器形成・再生の人工的制御を目指します。
 

発生・数理科学研究プログラム

複雑な細胞間相互作用によって起こる組織形態形成を、数理科学の方法論を駆使して定量化し、
遺伝子発現、シグナル調節や力学過程を数理モデルによって統合的に理解することを目指します。
 

研究開発プロジェクト

iPS細胞などの幹細胞を活用して疾患で失われた網膜機能の再生を目指す研究を実施します。
京都大学iPS細胞研究所(CiRA)や、神戸市の関連事業と積極的に連携します。
 

 

特別主管研究員研究室

 
PAGE TOP